独立起業・副業・経営に絶対失敗したくない方は
きずな綜合会計事務所を 顧問(月1万円~)にしてください。

お電話予約はこちらから。
受付時間 月 - 金 11:00~18:00

Tel.03-6869-3256


独立起業や副業を始めるにあたり、こんな不安や疑問はありませんか?

独立起業したいが、一人では不安がある
脱サラを検討しているが、失敗したくない
法人と個人事業主どちらで始めた方がよいか
会社(法人)の設立の仕方が分からない
株式会社と合同会社の違いがわからない
資本金はどう決めればいいの?
フランチャイズに加盟した方がいいの?
資金調達(融資)は、受けれる?
補助金・助成金はもらえる?
役員報酬は、いくらにしたらいいの?
社会保険(健康保険)はどうすればいいの?
確定申告のやり方がわかない
法人の決算ってどうやればいいのかわからない
起業準備にどれくらいの時間をかければいい?
副業が会社にバレないかな?
サラリーマンのまま事業融資受けれる?
法人の銀行口座って作りづらいってきいたけど
などなど、その他多数

あらためまして、
きずな綜合会計事務所とは?


きずな綜合会計事務所って何?
きずな綜合会計事務所は、中堅中小零細企業の経営の支援を専門にする税理士事務所です。

また、きずな綜合会計事務所を中核にした、きずなグループには、税理士をはじめ、公認会計士、社労士、金融機関出身者など、経験豊富な各種専門家が在籍しております。

東京都中央区八丁堀1-13-10 三神ビル2F

  • 東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 A4出口   (徒歩1分)
  • 東京メトロ東西線  茅場町駅 1番出口   (徒歩2分)
  • 東京メトロ銀座線  京橋駅        (徒歩10分)
  • JR        東京駅  八重洲中央口(徒歩10分)
何が出来るの?
起業、副業、新規事業の参入に伴う事業計画の相談から、会社設立の支援。会社設立後の経理、決算書の作成、税金の計算、節税、融資や補助金申請等、主にお金に関する支援だけでなく、従業員を採用した際の給与計算、社会保険手続き、助成金の申請等、主に人に関する支援など、経営上必要な業務を横断的にご支援させて頂きますので安心して売上を上げることだけに集中頂けます。
お金はかかるの?
初回のご相談は無料になります。その後、弊社を顧問にして頂く場合は、月1万円~となります。無理な営業等は一切いたしませんので、ご興味があればお気軽にお問合せください。
主なお客様
首都圏の方を中心に日本全国の中堅中小零細企業様(副業含む)をご支援をしております。
システム開発業 広告代理業 建設業 医療福祉業(介護、保育園含む) 飲食業 美容業 理容業 製造業 運送業 倉庫業 卸売業 小売業 金融保険業 不動産業 ホテル旅館業 自動車整備業 映画業 人材派遣業 土木建築業 その他多数

きずなグループでは、これまで製造、卸、小売(EC含む)、建設不動産、IT、飲食、介護福祉、その他、業種を問わず多くの起業・副業・新規事業参入のご支援をしてきた豊富な実績がございます。また、ご支援を担当させて頂く弊社のコンサルタントも、これまでに1,000社以上の起業支援に携わってきたもの、税理士・社労士等の専門職、元銀行マンなどの様々なバックグラウンドをもった経験豊富なプロフェッショルになりますので、あなた様の起業・副業・新規事業の成功に必ずお力になれると思っております。

起業時において、資金調達力(財務力)は、起業の成功の可否を決める大きな要因になると思います。同じ事業をやるのでも、手元に100万しかないよりは、1,000万又は2,000万とあった方が、一般に経営は安定しますし、起業が成功する可能性は当然高くなると思います。一方で起業家は資金調達のプロではないので、事業を安定して回すだけの資金を調達できない、又は資金調達はできたものの借り入れ条件が悪く(担保を取られた、連帯保証に入った、金利が高い)、起業が失敗したときのことを考えていない、ケースが多く見受けれれます。きずなグループであれば、万が一の事業の失敗も考慮した資金調達を「完全成功報酬」でご支援をさせて頂きます。 ※金融信用情報に問題があった場合を除く

「決算の件については、こちらに相談」、「融資の件については、こちらに相談」などと縦割りに毎回相談相手を変えなければならないのであれば、手間やコストがかかるし、全体最適となる経営判断ができません。きずなグループでは、会計税務、財務、人事労務などのスペシャリストがおりますので、起業時のご相談から会社設立、創業融資、設立後の税務会計、スタッフの採用・人事・労務・教育、融資・助成金の申請までワンストップでご支援することが可能です。また、弊社顧問先様には、面談・電話・mailでも回数制限などなく、ご対応いたしますので、お気軽にご相談んください。

認定支援機関とは?

国が審査し、専門知識を有し、一定の実務経験を持つ支援機関等を、経営革新等支援機関として認定しています。
認定経営革新等支援機関パンフレット
認定経営革新等支援機関による支援取組事例


独立起業・副業・経営に絶対失敗したくない方は
きずな綜合会計事務所を 顧問(月1万円~)にしてください。

お電話予約はこちらから。
受付時間 月 - 金 11:00~18:00

Tel.03-6869-3256


起業・新規事業の
成功をわける
ポイント

起業や新規事業の参入は、経営者の様々は「夢や想い」が詰まっております。一方で、独立後わずか1年以内で廃業する会社の割合が30%、5年後で85%、10年後には95%に上るという厳しいデータもございます。仮に100社起業しても、5年後には15社、10年後には5社しか残らないということです。では、廃業する企業(起業家)と生き残る企業(起業家)の違いは、どこにあるのでしょうか?勿論、細かく言えば色々違いはあると思いますが、起業時に限っていえば、我々は下記の2つがポイントになると思っております。

経営には、経営企画、営業、総務、人事、労務、経理、税務、財務関連など様々な業務がありますが 起業時に限っていえば、「営業(売上を上げる)」に集中することが最も大切です。売上がなく起業が成功することはありえないと思いますし、売上をあげる業務以外の 間接部門は、アウトソースするなり他人に任せることができるからです。1日はどの起業家にも平等に24時間 しかないにも関わらず、他人でもできる業務、もっといえば他人に任せた方が早い業務に無駄に時間を使い、 起業時に集中すべき営業(売上をあげる)に時間を使えていなければ、失敗するのは当然のような気がするのですが、 実際にはそれが出来ずに失敗しているパターンは少なくない気がします。 そもそも、営業(売上をあげる)が苦手というケースもありますが、営業含めて比較的なんでも出来てしまう 一見優秀な経営者タイプの方が、優先順位を間違えて、器用貧乏で失敗しているケースも多いと感じます。

会社を経営し一度失敗を経験している方であったり、弊社のように会社の立ち上げ支援を生業に数百社単位の事例を経験していれば当たり前にとる行動でも、その経験を持たない、はじめて起業する方にとっては、「あのとき、あーしてれば」「これをやらなければ」などの後悔する失敗が必ずあると思います。もちろん、失敗という経験から得る教訓もあると思いますが、起業から5年以内に85%が廃業に追い込まれているという現実があるのであれば、経営資源が乏しい起業時は、1回の失敗が致命傷になる(事業継続を大きく困難にする)といっても過言ではないと弊社は考えております。弊社の経験が貴社の「ころばぬ先の杖」になれれば幸いです。


きずなのサポート内容

会社設立
資金調達
会計・税務
人事・労務

支援の流れ

弊社にてご面談(1時間無料)
初回無料でご面談を行い、お客様の独立・開業に向けた状況をお伺い致します。
ご希望の支援内容の契約締結
ご面談でお伺いした内容に基づき、最適な支援内容をご提案致します。
各種支援の開始
各分野専門の担当紗が独立・開業の成功に導く支援を実施致します。

他社との違い


 税理士事務所A
支援範囲
税務会計のみ 税務会計は勿論、会社経営に必要な会社設立、資金調達、助成金、労務などを横断的に支援可能。お客様が売上を上げることに集中頂く環境をご用意できます。
経営革新等認定支援機関
認定されていない きずな綜合会計事務所は、国が審査し、専門知識を有し、一定の実務経験を持つ支援機関(経営革新等支援機関)として認定されております。融資や補助金申請等では経営革新等認定支援機関がいないと使えないものもあります。
専門分野
相続税など 病院のお医者様に専門分野があるように、税理士事務所にも、各々得意とする分野がありますが、弊社は、経営上関係する税法(法人税、所得税、消費税)等を得意としておりますので、起業・副業等する方を自信をもってご支援させて頂きます。
専門家
税理士のみ 税理士に限らず、公認会計士、米国CPA、MBA、社労士、金融機関出身者など、経営上の各分野を助言できる専門家が多数在籍しております。
顧問料
客観的な報酬体系がない 顧問料1万円~。事業を始めたばかりの方にも馴染やすい客観的な報酬体系がございます。
相談方法
面談に回数制限がある 営業時間内であれば、電話、mail、直接面談、ZOOM等、困ったことがあればいつでも、好きな方法で、ご相談を受け付けております。
支援実績
お客様が少なく、実績が少ない 累計支援実績1000社超え

独立起業・副業・経営に絶対失敗したくない方は
きずな綜合会計事務所を 顧問(月1万円~)にしてください。

お電話予約はこちらから。
受付時間 月 - 金 11:00~18:00

Tel.03-6869-3256


支援事例

顧問(創業支援)
訪問介護

起業家様との法人設立前の相談から始まり、法人設立、事業計画の作成、創業融資の申請(融資面談の同席)、創業補助金の申請、及び、起業後の月次会計サポートにて、経営状況(資金繰り)を確認させて頂きながら立ち上げを支援いたしました。

<支援内容>
事前相談法人設立支援
創業融資の申請(15百万調達)
厚労省系の助成金の申請(2百万調達)
経産省系の補助金の申請(2百万調達)
月次会計サポート
人事労務支援(給与計算、社保手続き等)

<導入費用の目安>
顧問料 月額2万円~
※融資・補助金については、完全成功報酬で5%~を頂いております。

<支援時期>
2014年~継続的に支援中

顧問(会計等支援)
保育園

保育園(社会福祉法人、私立認可保育所、企業主導型 等)には様々な形態があり特殊な論点が多数あるため、税理士事務所ならばどこでも支援をできるわけではありません。保育園の支援は、経験豊富な保育園支援の専門チームをもつ弊社にご相談頂ければ幸いです。

<支援内容>
月次会計サポート
指導監査事前準備
・相談
・当日立ち合い
・事前面談
・指導監査前チェック
・過去の指摘事例をもとに対策
・指導監査の当日立ち合い
・指導監査時の資料準備及び折衝
・指導監査後のフォロー
行政に対する書類の作成支援
経営支援(経営計画、財務、採用、人事相談等)他

<導入費用の目安>
顧問料 月額3万円~

<支援時期>
2015年~継続的に支援中



※金融信用情報に問題があった場合を除く