きずな綜合会計事務所∣Kizuna Accounting firmきずな綜合会計事務所∣Kizuna Accounting firm
  • トップ
  • news
  • サービス
  • Aboutus
  • knowlege
  • aboutus
  • aboutus
ファンド組成

概 要

ファンド組成

不動産取引については、金額的に大きな取引となることが通常であることから、ファイナンス上の問題が多く発生します。私達は、取引が抱えるファイナンス上の問題点を解決し、取引を成功に導きます。

強み|Value

不動産取引に際しては、例えば確度の高い売買情報を有していてもファイナンス上の問題が原因となり取引が破談してしまうことが珍しくありません。また金額的に大きな取引となるのが通常のため、中小企業における投融資の債務者評価では必要資金をファイナンスできないことが一般です。この場合、債務者評価によるのではなく、将来のキャッシュフローをベースにストラクチャリングする必要がありますが、中小企業マーケットにおいてはストラクチャリングできる専門家が著しく不足していることもあり、殆どの中小企業がファイナンスを実現することができずに諦めてしまっているのが実情です。私達は中小企業マーケットにおけるファイナンスのプロフェッショナルとして、メガバンク出身者、公認会計士、弁護士が共同し、貴社のファイナンスを成功に導きます。

提供サービス|Services

・ブリッジファイナンスストラクチャリング
・キャッシュフローファイナンスストラクチャリング
・各種トランザクションにおける法務・税務・会計アドバイザリー
・SPCの組成及び管理